Cresson 2019年5月

本のプレゼント

プレゼント応募受付は終了させていただきました。ありがとうございました。

今月のおすすめ本

日本人の9割がやっている
もっと残念な習慣

ホームライフ取材班 編 青春出版社
1,000円+税



日本人の9割がやっているもっと残念な習慣 10万部突破したベストセラーから待望の第2弾。日常には、まだまだ“残念な習慣”があふれていた!たとえば、運動前はストレッチに励む、食事のあとすぐに歯磨きをする…。そんなムダで、逆効果で、危険な習慣が132項目詰まった決定版です。本書でこれまでの生活習慣を見直してみませんか?



〈書店より一言〉

前作で紹介し切れなかった残念な習慣を多数掲載!“目からウロコ”の新常識が満載です。

(村上友子)

猫の寿命は8割が
“ごはん”で決まる!

梅原 孝三 監修 双葉社
1,200円+税


猫の寿命は8割が“ごはん”で決まる! ドライフードだけを与えている。適正量を計算していない。餌場の近くに保管している……。そのフードのあげ方、猫の寿命を縮めます!子猫は成猫より栄養が必要、水分不足は命取りなど、マンガでわかる猫の栄養学が満載。






〈書店より一言〉

猫も人間も食事が大切!長く幸せに暮らしていくための栄養学が身に付きます。

(中澤木綿子)

Blue

葉真中 顕 著 光文社
1,700円+税



Blue 平成の始まる日に生まれ、終わる日に死んだ、一人の男がいた。名前は青(アオ)、母親は彼をブルーと呼んだ―。児童虐待、子供の貧困、無戸籍児、モンスターペアレントなど、格差社会の生んだ闇に迫る、クライムノベルの決定版。



〈書店より一言〉

平成の時事ネタや文化を軸に展開されていく凄惨(せいさん)な事件に目が離せません。

(福田梓)

最短の時間で最大の成果を手に入れる
超効率勉強法

メンタリストDaiGo 著 学研
1,400円+税



超効率勉強法 メンタリスト、ベストセラー連発のビジネス書作家、企業の経営コンサルタント、そして大学の特任教授。大きな結果と高額の収入を手中にするDaiGoが公開する「掟(おきて)破りの勉強メソッド」。学生も社会人も必読の書!



〈書店より一言〉

記憶が脳に定着して使える知識になる、科学に裏付けられたDaiGoメソッド!!

(名和真理子)

このページのトップへ

ことばのしおり

椰子(やし)の実


   名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実一つ

   椰子の実が流れついたのは、渥美半島の伊良湖岬だった。夏休みをこの岬で過ごした柳田国男が見つけ、みやげ話に聞いた島崎藤村が、これ、もらうね、といって詩が誕生。後に曲をつけたのは大中寅二。

   そこの春、岬に立ってみれば、なんという海の広さ。遠い水平線の南の果てから、よくぞ、この岬に流れついたものだ。

   半信半疑の人々は南の島から椰子の実を流してみる。三十年の間に三千あまり。渥美半島には四つが流れついたという。

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ