Cresson 2014年10月

本のプレゼント

プレゼント応募受付は終了させていただきました。ありがとうございました。

今月のおすすめ本

バスに乗ってどこまでも
安くても楽しい旅のすすめ

かとう ちあき 著 双葉社
1,200円+税

バスに乗ってどこまでも安くても楽しい旅のすすめ 予算だいたい1万円。基本、一野宿二日。『野宿野郎』編集長(30代♀)が、日本全国、北は秋田から西は岡山まで、高速バスに乗って旅をした初の紀行エッセイ!お金をかけないことを愉(たの)しむ、そんな旅があってもいい

〈書店より一言〉

旅の醍醐味(だいごみ)?を味わえる一冊!でも無謀な旅行へのお誘いに気を付けて…。

(中島くに恵)

−5歳若返る!
ブラッシングメソッド

小野里 勉 監修 学研
1,750円+税

−5歳若返る!ブラッシングメソッド 頭部のツボを刺激しつつブラッシングするだけで、小顔やリフトアップ、サラサラ&艶々の美髪になれるアンチエイジングメソッドを紹介。エア入 りの「極上美顔ブラシ」の付録つき!



〈書店より一言〉

いつまでも美しくありたい!少しでも若くいたい。お手軽美顔ブラシやってみよう。

(栁澤美千代)

近藤先生、「がんは放置」
で本当にいいんですか?

近藤 誠 著 光文社
780円+税

大好きだった!少女マンガʼ70年代篇 日本のがん治療に真っ向から異議を唱えてきた近藤誠医師が長年の経験から打ちたてた、「がんの手術は寿命を縮めるだけ」「抗がん剤は効かない」「検診は無意味」などの理論。これらへの疑問・反論に、徹底的に答えます。

〈書店より一言〉

無理な治療はしないという選択もあります。医者の進言が全てではないんです。

(丸山由美)

ためない習慣
毎日がどんどんラクになる暮らしの魔法

金子 由紀子 著 青春出版社
各1,330円+税

ためない習慣毎日がどんどんラクになる暮らしの魔法 モノもやるコトも、気が付いたらたまっていくばかり。ためず、滞らせず、心地よく自由に生きるため、「ためない習慣」を身につけてみませんか? シンプルライフの達人が教える、お部屋も心も開放感いっぱいになる実践ヒント集。

〈書店より一言〉

100の習慣を1つずつクリアしていくと心にも良い変化が。まずは挑戦!

(伊藤春瀬)

このページのトップへ

ことばのしおり

断捨離(だんしゃり)


   強い響きが爽快な断捨離。生活に必要な最低限な物だけ残し、あとはきれいさっぱり捨て去るという。いいなと思い、なりたいと思うが、なかなかもって捨てられない。

   思い出がなければいいが、これは亡くなった母が買ってくれた物、これは出会いのご縁でいただいた物。物というには余りある思い出の数々。いつか使えるものを捨ててしまうなど、罪悪感もうごめく。

   澄んだ空から透明な光がふってくる。さわやかな秋が来て、さて衣替え。断捨離しようか、やめようか。また悩ましい秋が来た。

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ