Cresson 2019年1月

本のプレゼント

プレゼント応募受付は終了させていただきました。ありがとうございました。

今月のおすすめ本

へバーデン結節、腱鞘炎、
関節リウマチ…

手のしびれ・指の痛みが
一瞬で取れる本

富永 喜代 著 青春出版社
1,300円+税



手のしびれ・指の痛みが一瞬で取れる本 「包丁で野菜を切る時に痛い」「フライパンを使うとツラい」「朝、手指がむくんで動かしにくい」…そんな悩みを解決!痛み取りの名医が開発した誰でもできる「10秒神経マッサージ」で、手指の痛みが消える!家事・仕事がラクになる!人生がイキイキ変わり出す!


〈書店より一言〉

中高年女性に多い手や指の痛みを10秒神経マッサージで専門医が解決してくれます。

(藤生裕子)

贅肉(ぜいにく)

小池 真理子 著 双葉文庫
620円+税







贅肉 過食によって恐ろしく太ってしまった姉の世話をする妹に、様々な感情が生まれる―(「贅肉」)。
平凡な人間の、ほんの少しの心の揺らぎが、加害者や被害者になってしまう。そんな日常に潜む恐怖を描く傑作サスペンス集。




〈書店より一言〉

なんて恐ろしいタイトル!!小池ワールドは怖いのに一気に読ませる力があります。

(藤生裕子)

神のダイスを見上げて

知念 実希人 著 光文社
1,300円+税




神のダイスを見上げて 地球滅亡まであと5日。高校生の漆原亮の姉、圭子が殺された。人類滅亡まであと幾日もない中で、なぜ圭子は殺されなければならなかったのか―。
僕は犯人を殺し、“世界"を取り戻す。人気作家によるタイムリミット・ミステリー!!



〈書店より一言〉

“裁きの刻(とき)”までの5日間、姉の復讐(ふくしゅう)に燃える弟に襲いかかる試練。ラストは涙…。

(藤森悦子)

天才脳をつくる!
メンタルナゾトキ

メンタリストDaiGo&松丸亮吾 著
学研プラス 1,100円+税


メンタルナゾトキ メンタリストDaiGoと、現役東大生ナゾトレ作家としてフジテレビ系「今夜はナゾトレ」でナゾトレのヒット問題を量産する松丸亮吾。本書はこの「天才兄弟」が世に放つ究極のナゾトレ本である!




〈書店より一言〉

この本の全てのナゾが解けたら、私も天才になれるだろうか…。がんばってみよう!

(藤森悦子)

このページのトップへ

ことばのしおり

伸びたい


   冬の太陽は出ても、まだまだ固いリンゴの芽。そのそばで、熱い議論がされていた。かたや、リンゴ作り三十年のベテラン。かたや、まだ四年。どの枝を切り、どの枝を残すか、その見極めがむずかしいと訴えている。

   「そりゃ、簡単だよ」とベテランさん。「伸びたいと言っている枝を残してやることさ」。通りすがりの私も目を凝らして見る。

   伸びたいという枝はどれなのか……。「伸びたい」という思い、ちゃんと聞き取ることができるだろうか、私に。

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ