Cresson 2016年1月

本のプレゼント

プレゼント応募受付は終了させていただきました。ありがとうございました。

今月のおすすめ本

大人女子の体幹ストレッチ

広瀬 統一 著 学研プラス
1,200円+税

大人女子の体幹ストレッチ 体幹力は太らない、老けない、痛まないボディ作りのために大人女子にこそ必須。重要部位を3分でほぐす体幹ストレッチ体操や部位別引き締め、姿勢矯正などの目的別体幹ストレッチを「効かせる」テクとともに紹介。

〈書店より一言〉

今年こそは!しなやかに美しいメリハリボディを目指して1日3分頑張りましょう。

(藤森悦子)

人は血管から老化する

池谷 敏郎 著 青春出版社
1,000円+税

人は血管から老化する 「血液サラサラがいい」「コレステロールや血圧はちょい高がいい」など巷(ちまた)には誤解が一杯。心臓病や脳卒中、冷えや疲れなど諸悪の根源・血管の老化を防ぐ「食・運動・暮らしの簡単習慣」をTVで人気の池谷医師が紹介!

〈書店より一言〉

老けやすい血管をすぐに若返らせる、暮らしの習慣が満載。あなたの血管大丈夫?

(翠川由紀子)

ゲゲゲのゲーテ
水木しげるが選んだ93の「賢者の言葉」

水木 しげる 著 水木プロダクション 編
双葉社 830円+税

2016日記兼用お料理家計簿 戦地でも繰り返し読んだ座右の書『ゲーテとの対話』から、人生の杖(つえ)となる格言を厳選。「ゲーテはあの世の存在を信じ、死後もなんらかのカタチで魂は継続すると考えていました。水木サンも同感です」著者が最後に伝えたかった言葉とは。


〈書店より一言〉

故・水木しげるが最期まで師と仰いだゲーテの「賢者の言葉」を厳選!

(翠川由紀子)

江ノ島西浦写真館

三上 延 著 光文社
1,200円+税


江ノ島西浦写真館 閉館する写真館に残された「未渡し写真」。館主の孫・繭(まゆ)は、癒えない心の傷を抱きながら写真の謎を追うが—。『ビブリア古書堂の事件手帖』の三上延が、光溢(あふ)れる江ノ島を舞台に描く、少しビターな青春ミステリ!

〈書店より一言〉

切ない思いが浮かび上がるセピア色の写真…ビブリア古書堂ファン必読です。

(藤森悦子)

このページのトップへ

ことばのしおり

寝姿


   幼子(おさなご)の昼寝姿のかわいらしさ。笑っても泣いても、何をしてもかわいらしい幼子が、すやすやと寝入れば、ますます天使のようにあどけない。

   両(りょう)の手をバンザイしていたり、のびやかな大の字なりであったり、寝返りができるようになると、好みがもう一つ出てくる。横向きが好きなんだ、好みがあるんだとばかり、むっちりとした手を横に投げ出して深々寝入る幼子。

   俵万智さんにこんなすてきな歌がある。

      バンザイの姿勢で眠りいる吾子(あこ)よ
         そうだバンザイ生まれてバンザイ

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ