Cresson 2018年10月

本のプレゼント

プレゼント応募受付は終了させていただきました。ありがとうございました。

今月のおすすめ本

30歳で星座が変わる!
アラサー星占い

Love Me Do(ラヴミードゥー) 著 学研
1,200円+税


アラサー星占い 誰しも28~29歳で迎える「サタンリターン」という試練の時。その試練を乗り越えた30歳に、生まれ持った星座が変化します。星座が変わるということは、性質が変わるということ。じゃあ、どうやって生きていけばいいの?カリスマ占い師がお答えします。




〈書店より一言〉

お悩み多きアラサー女子は必読!星座で己の行く末を占って明るい未来を目指す!!

(藤森悦子)

座ったままで体の不調が消える!「きくち体操」CDブック

菊池 和子 著 青春出版社
1,524円+税


「きくち体操」CDブック 「動きの形にとらわれることなく、自分の体に意識を向けてほしい」―そんな菊池先生の願いから生まれたCDブックです。菊池先生の声を聴きながら、自分の体に集中して動くことで、より効果が高まります。座ったままでできる「きくち体操」55分の特別レッスンを収録。



〈書店より一言〉

まずはCDを聴きながら自分の体に意識を向けて動いてみよう。あとは継続あるのみ。

(藤生裕子)

太秦荘ダイアリー

望月 麻衣 著 双葉文庫
593円+税


太秦荘ダイアリー 京都の高校に通う太秦萌、小野ミサ、松賀咲。何かに導かれるように出会った3人が10年前に「太秦荘」で起きた“事故”の秘密に迫る。「京都寺町三条のホームズ」の著者による待望のライトミステリー新シリーズ!




〈書店より一言〉

京都太秦を舞台に繰り広げられるかわいく個性的な高校生たちが活躍するミステリー。

(藤森悦子)

父からの手紙

小杉 健治 著 光文社文庫
648円+税


父からの手紙 失踪した父親から誕生日ごとに手紙が届く姉と弟。義姉のために殺人を犯した男。二つの道が交わるとき、驚愕(きょうがく)の真実が明らかに……。2006年の刊行以来じわじわ売れ続け、この夏ついに40万部を突破した驚異のロングセラー。


〈書店より一言〉

二つのストーリーがどうつながっていくのか?ラストで父の愛の在り方が切ない。

(藤生裕子)

このページのトップへ

ことばのしおり

そぞろ寒(さむ)


   秋の訪れとともに、寒いなと思う朝がある。まだまだキュッと冷え込むというには大げさな、でも、やっぱりどこか寒いのよね、と思う「そぞろ寒」。秋の入り口の、昨日は夏日だったのに、今日は秋と思う、そんな気温の乱高下に翻弄(ほんろう)される、この季節の、微妙にそぞろな感覚。

   そぞろ寒 寒さなれせぬ 寒さかな

   そぞろといえば、芭蕉の心にとりついて、奥の細道の旅へと誘い出したのがそぞろ神。微妙に落ち着かないこの感覚。似ているでしょうか、そぞろ寒とそぞろ神。

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ