Cresson 2015年11月

本のプレゼント

プレゼント応募受付は終了させていただきました。ありがとうございました。

今月のおすすめ本

狐舞 吉原裏同心(二十三)

佐伯 泰英 著 光文社
600円+税


狐舞 吉原裏同心(二十三) 神守幹次郎に、かつて出奔した豊後岡藩から復藩の話が舞い込む。そんな折り、吉原に出店を持つ呉服屋の主が殺され、吉原乗っ取りを狙う新たな企てが浮かび上がる。幹次郎、史上最大の大捕物!人気シリーズ第二十三弾。

〈書店より一言〉

ベストセラー作家佐伯泰英の、人気シリーズ吉原裏同心。待望の最新刊です。

(降籏いち子)

人の心をつかむ
愛されエチケット57

アン ミカ 著 双葉社
1,200円+税

人の心をつかむ 愛されエチケット57 所作・マナー・ファッション…ココを変えたら人生が大きく変わった!著者がこれまで10万人以上の女性に伝えてきた、アンミカ流「幸せな美人になる作法」。歩き方、一語一動作の心がけ、感謝の伝え方から、香りとの向き合い方まで。

〈書店より一言〉

アンミカが今まで身に付けてきた作法をイラスト付きで分かりやすく伝えます。

(中沢木綿子)

お金に強くなる生き方

佐藤 優 著 青春出版社
840円+税

お金に強くなる生き方 「私たちはいつの間にか資本主義の仕掛けに踊らされ、依存症にさせられている──」。どうすれば私たちはお金との幸福な関係を築くことができるのか。知の巨人が、これからの大格差社会を生き抜く知恵を伝授します。

〈書店より一言〉

お金に「使われる」のではなく、「使う」ことのできる人になれる本です。

(福田梓)

からだ想いのおいしいスープ

石澤 清美 著 学研プラス
1,200円+税

からだ想いのおいしいスープ 女性の不調を正すには「出す」ことが重要。出すためには体を温め、めぐらせることが大切。基本となるのは毎日の食事だが、栄養を余さずとれて、食べるだけで温まるスープがぴったり。おいしくて体が整うスープレシピを紹介。

〈書店より一言〉

さまざまな食材別にレシピが載ってます。寒い冬にスープで体を内側から温めましょう。

(佐藤優子)

このページのトップへ

ことばのしおり

たまり場


   公園の日だまりに、すてきなたまり場がある。夏は木々が緑の屋根となり、秋から冬はきれいさっぱり落葉し、ぽかぽかの日が当たる。風よけの築地めいたものも、木のベンチもある。

   そこがご近所の八十、九十歳の方々のたまり場。若者の、ちょい悪の、淋しい心が寄り合うたまり場もあるが、こちらはシニア。

   多くても五、六人の、ご近所の縁で結ばれた常連さん。話は次から次に盛り上がり、一時間も二時間も、午前も来るし、午後にも集まる。たまに一人ということもあり、だれか来ないかな、と人待ち顔に待っている。

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ