• 今月のおすすめ本
  • ことばのしおり

協賛社(50音順)

バックナンバー

Cresson 2022年5月

本のプレゼント

そして、最高の自分へ。
リタ・クリフトン 著/田村 明子 訳
抽選で5名様に差し上げます。
皆様のご応募、お待ちしています。

応募締切5月31日(火)
応募方法下のボタンより応募フォームにお進みいただき、必要事項をご記入の上、ご応募ください。


そして、最高の自分へ。

リタ・クリフトン 著/田村 明子 訳
青春出版社 1,958円(税込)

 ヒラリー・クリントン推薦!世界No1ブランディング会社「インターブランド」で15年間トップを務めた著者が、自身の人生と仕事にもとづく経験から、女性のインポスター症候群(自分に対する猜疑心)をどう捉え、どう扱うかを、臆せず強く示します。

応募
お待ちしてまーす!
そして、最高の自分へ。

今月のおすすめ本

認知症が進まない
話し方があった

吉田 勝明 著
青春出版社 1,540円(税込)

認知症が進まない話し方があった 認知症の進行を防ぐカギは「話し方」にある。高齢者病棟勤務30年の経験から生まれた“認知機能を上げる話し方”のヒントを、「ご飯をたべるとき」「外へ出かけるとき」「徘徊するとき」など、50のシーン別に、イラストを使ってわかりやすく紹介します。


〈書店より一言〉

言葉一つでこんなに変わる!認知症の方と話すときのコツを分かりやすく解説。

(村上友子)

80代、人生これから

今野 由梨 著
双葉社 1,540円(税込)

80代、人生これから ソフトバンクの孫正義会長を筆頭に政財界に熱烈なファンを持つ、ダイヤル・サービス(株)創業者、今野由梨氏。31の美とパワーの名言から、85歳「現役社長」の驚異の若さと輝きの秘密に迫る!





〈書店より一言〉

考え方をちょっと変えることでうまくいくアドバイスが、たくさん載っています。

(降籏いち子)

一軍監督の仕事
育った彼らを勝たせたい

髙津 臣吾 著
光文社 968円(税込)

一軍監督の仕事育った彼らを勝たせたい 【増刷!】常勝チームへと飛躍の年へ。「育てながら勝つ」チームマネジメント、「絶対大丈夫」に代表される“言葉力”――2年連続最下位からのペナント制覇と日本一達成の裏側を記す。大人気の『二軍監督の仕事』に続く、待望の新刊。


〈書店より一言〉

チームとしてどう成長し、戦うのか。チームで戦う方の参考になるお薦め本です。

(市田優子)

大きな字で脳活性!川島隆太教授の
らくらく脳ドリル60日

川島 隆太 監修
学研プラス 968円(税込)

大きな字で脳活性!川島隆太教授のらくらく脳ドリル60日 東北大学川島隆太教授の脳トレ待望の新シリーズ!大きな文字で答えが書きやすく、初心者にもおすすめ。間違い探し、言葉や数字パズルなど、楽しく遊べる脳トレパズルで記憶力・認知力・情報処理・注意力アップ!



〈書店より一言〉

楽しく解ける問題を豊富に収録!大きな文字で高齢者の方にも見やすいです。

(中沢木綿子)

このページのトップへ

ことばのしおり

かくれんぼ


   新緑の美しい公園に、子どもの声があふれている。ヨチヨチ歩きの子どもから、活発に走りまわる五、六年生の子どもたち。ブランコや砂場遊びにボール投げ。

   「アキちゃん、みっーけ」

   大きな声が、ツツジやユキヤナギの緑の向こうから聞こえてくる。「ホーちゃんも、みっーけ」と次々に聞こえてくる。

   公園の出口の大きなツツジの影に、上手に隠れた子がモジモジしている。見つけてもらえるかしらと、心配そうに首を伸ばしたり、横からのぞいてみたり。見つけてもらえなかったら、どうしよう…。

【執筆者プロフィル】
千葉県生まれ、東京教育大卒。東京、沖縄、中国を経て現在長野市在住。長野県カルチャーセンター、八十二文化財団教養講座の講師などや、SBC信越放送のラジオ番組「武田徹のつれづれ散歩道」のレギュラーを務める。
このページのトップへ